カワサキスペシャリスト・ケイエスマルオートのブログ 

静岡市駿河区のカワサキ専門店です!よろしくお願いいたします。

Ninja250・Ninja250ABS・Z250サービスキャンペーンのお知らせ

ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願い致します。
【Ninja250ABSモデルのサービスキャンペーン内容】   

●不具合の内容
 1.フロントブレーキABSセンサブラケットの形状が不適切なため
   キャリパとブラケットが干渉する場合がある。
   そのため、そのままの状態で使用を続けると、片側のブレーキパッドが
   早期に磨耗するおそれがある。

 2.スイングアームのクランプの溶接位置が不適切なため
   キャリパとクランプが干渉する場合がある。
   そのため、そのままの状態で使用を続けると、片側のブレーキパッドが
   早期に磨耗するおそれがある。
   
   ※いずれの場合も制動力には影響しない。


●改善の内容
 不具合1.)全車両、ブラケット及びボルトを対策品と交換する。
 不具合2.)全車両、クランプとキャリパのクリアランスを点検し、
        クリアランスが狭い場合には修正する。
       
       ※キャリパと他部品が干渉していた場合      
        ブレーキパッドの片磨耗の有無を点検し      
        異常な片磨耗が認められる場合は       
        ブレーキパッドを交換する。         


●対象車両情報
   フレームナンバー EX250L-A13759~EX250L-A43633
   
   <ご注意> サービスキャンペーン対象車の車台番号の範囲には
         対象とならない車両も含まれている場合があります。 




【Ninja250・Z250のサービスキャンペーン内容】
※ABSモデル以外です     

●不具合の内容
 1.スイングアームのクランプの溶接位置が不適切なため
   キャリパとクランプが干渉する場合がある。
   そのため、そのままの状態で使用を続けると、片側のブレーキパッドが
   早期に磨耗するおそれがある。
   
   ※制動力には影響しない。


●改善の内容
 不具合1.)全車両、クランプとキャリパのクリアランスを点検し、
        クリアランスが狭い場合には修正する。
       
       ※キャリパと他部品が干渉していた場合  
        ブレーキパッドの片磨耗の有無を点検し  
        異常な片磨耗が認められる場合は    
        ブレーキパッドを交換する。      


●対象車両情報
 [Ninja250]※ABSモデルは上項の記述をご覧ください。
    フレームナンバー EX250L-A12213~EX250L-A40839

 [Z250]
    フレームナンバー ER250C-A00048~ER250C-A08258 

 <ご注意> サービスキャンペーン対象車の車台番号の範囲には
       対象とならない車両も含まれている場合があります。

サービスキャンペーン情報(メーカーサイトです)

shiro.png

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ksmaru.blog.fc2.com/tb.php/64-06de1afb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。