カワサキスペシャリスト・ケイエスマルオートのブログ 

静岡市駿河区のカワサキ専門店です!よろしくお願いいたします。

今日の収穫情報

こんばんは、斉藤です。
今日は沼津で 整備主任者法令研修 という研修を受けてきました。
修理屋さんの義務研修です。

今日はお店の定休日、出かける仕事はなるべく
定休日に済ませたいから、今日にしました。

どういう訳か、近場では月曜日の開催がないんですよね・・・

静岡県内の数か所で、長期間に しかも複数回行われていて
1回出ればOKなので、自分の都合に、行合わせて受講できます。

その研修で 聴いた小ネタを一つご紹介
001_n.jpg
資料です。有料ナンザンス。

ブレーキオイルの経年劣化・・・
車もバイクも、殆どの車がブレーキを専用オイルで作動させてます。
(大型車や原付等で別のシステムを使っている場合もありますが)
下の写真は、そのブレーキオイルを交換しないとどうなるの? の結果紹介です。

簡単に言うとブレーキは、走るエネルギーに
摩擦をかけて、熱エネルギーに変換することで効力を得てます。

というわけで、結構な発熱が有るわけです。
あの手この手で冷やしてますが、追いつかないことも有るわけで

ブレーキオイル劣化
左の新品から徐々に古くなってます。

ブレーキオイルは、沸騰してほしくない物なんです
なぜってね、もし沸騰しすると ブレ-キが効かなくなるから・・・・
もしそうなったら、メチャ困る・・・・・でしょ?

たくましい発熱・・・を見せるブレーキだから、ブレーキオイルが
古くなると、危険です・・・・・。
だってね、沸騰温度が新品オイルの1/2以下にまで下がっちゃいますから。

資料によると、汚れと古さは無関係だそうですよ。
写真を見る限り、信じがたいですが そうらしいです。

というわけで、ブレーキオイル定期交換の勧め でした。

愛車をユーザー車検で維持している方の中で、メカの事は弱い・・・
メンテ自体は自分ではできない、という方要注意!
一回プロに点検してもらった方が良いですよ~。

事故が起きてからでは遅いです。事故が起きた時は
必ず他人にも迷惑(だけじゃ済まない事の方が多いネ)
かけます。大人のたしなみですよ カッコよく生きましょうね
では! 最後まで読んでいただき感謝します。
ありがとうございます。

あ、そうそう 行ったついでに「丸天」さんで
これ食べてきました。胸焼けしてます((+_+))
0002_n.jpg



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ksmaru.blog.fc2.com/tb.php/186-5ce71c43
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。