カワサキスペシャリスト・ケイエスマルオートのブログ 

静岡市駿河区のカワサキ専門店です!よろしくお願いいたします。

新車を購入した方 初回点検を受けてますか?

どうも、カワサキ馬鹿の斉藤です。

昨夜のことですが、Ninja H2の 初回点検をさせていただきました。
写真は、初回点検の際に、スーパーチャージャーのインペラ(写真中央の羽のような部分の事)
の遊び量点検が、必須項目に含まれていますので、その確認前の風景です。
精密部品なので、ダイアルゲージ という 1/100mm単位の測定が可能なゲージを使って
点検します。
ほぼ、工場出荷時の標準値でしたので、問題なしでした。

DSCN1393.jpg

さて、新車をご購入いただいた場合 4輪車でも2輪車でも 初回1か月目点検を受けてくださいネ~
と、各メーカーさんからお願いされているわけですが、なぜなんでしょうね?

カワサキ車のメンテナンスノートには

「登録または届け出から1か月目(または1,000km時)に行う点検です。
特に初期の点検整備が車の寿命に影響する事を重視し、登録または 
届け出から1か月目または1,000km時「お買い上げの販売店」無料
実施いたしております。」

と説明されています。
注)オイル代、消耗部品代および交換工賃は実費をいただきます。  
との追記が有ります m(__)m


製造メーカーが、完成検査しているはずなのに、なんで点検する必要が有るの?とお感じになるかと思いますが。
完成検査では、発覚しない不具合も有ります。

生産ラインで製造はしていますけども、作業しているのは人間だったりしますので
たまには間違う事も有るわけで、もちろん間違いのまま工場から出荷させない工夫は
多重に敷かれているわけなんですが、悪い条件が重なってしまうと、オイル漏れを起こしたり
エンジン不調を起こしてしまう場合も、ごく稀に発生します。
製造に使用されている部品に、目に見えない問題が潜んでいる場合も考えられます。

軽微な場合は特に問題ないのですが、万一、重大な問題が潜んでいる場合は、必ず兆候が
現れてきますので、この初回 1か月目点検で、兆候をとらえて、致命傷の発生を未然に防ぐ事が
目的です。

本当の意味で、川崎重工の製品検査最終工程 と言えるわけです。

経験上、問題が有る方が珍しい感じで、品質は安定している感じがしますヨ。

貴方の愛車の 新生児検査 面倒がらずに 受検してくださいネ♡

忙しくてそんな時間がない  という方は、購入したお店に相談してみてくださいネ
相談にのってくれるはずですよ。

ではでは、



カワサキ一筋30年 カワサキ馬鹿の店
ケイエスマルオートのウェブサイトはコチラ


〒422-8036  静岡市駿河区敷地1-19-19
お問い合わせは 054-237-7618


ただいまケイエスマルオートではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


メールでのお問い合わせはこちら
ウェブ来店ご予約はこちら
ツイッターやってます!良かったらフォローしてね!
フェイスブックもやってます。いいね!いただけたら、と~っても嬉しいです! m(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

こんなこともできますが・・・・。

こんばんわカワサキ馬鹿の齊藤です。

毎日寒いですね、温暖な静岡でも昨夜の冷え込みはきつかった
用事が有り、深夜に郵便局へ行きましたが、駐車場から局舎までの
徒歩移動の時に、寒くて震えあがっちゃいました。

冬は、まだ もう少しの間、続きますね
皆さん お気をつけて。

さて、今日は修理のお話です。

これは転倒したバイクのヘッドライト
写真右側の棒で指している部分のブラケットが折れて吹き飛んでます。
12193_649429588519621_2310029785768141906_n.jpg

修復をしてみたのが下の写真です。
10393999_650091131786800_918907584332073129_n.jpg

そこそこ強度をもたせて、仕上げましたが、結果の確認のため
鉄製のカウルブラケットに取り付けますが・・・・・・・・・・・・・・・・・
そこも曲がっていますので、カウルブラケットも修復しながら取り付けます。
その作業は、実にアナログ・・・
カウルブラケットを、手で曲げ戻し修正して、ヘッドライトを取り付けた
アッパーカウルを仮付けして、様子を確かめる。
それを納得がいくまで、何回も何回も繰り返していくわけです。

この部品もカウルブラケットも部品交換ができます。
写真のヘッドライトレンズは、17,000円くらいの金額です。

使える部品は、修理して使う事は大変良い事ですが
じつは、部品交換をした方が仕上がりの程度が良く
(新品パーツですからね)オマケに費用が安く上がるケースの方が
多いと思います。

なんでかって言いますと
部品の加工修正には、手間と時間を掛けて作業します。
今回の作業の場合、仕上げまで入れたら、数時間かかってます。
というわけで、作業時間が長くなりますから 工賃も高くなります。

部品交換でしたら、1時間半あれば余裕で完成できます。

今日このブログを読んだいただいた方には
部品破損の修理を行う場合は、部品を新品に交換した方が
安上がりで、仕上がりの品質も良くなる場合が多々有りますよ。
という事を、理解していただけたら嬉しいです。

最後まで読んでいただき感謝いたします。ありがとうございます。

部品を変えたくても、在庫が無くて変えられない 古~いバイクでなければ
機能を失った部品は、交換されることをお薦めいたします。その方が、お客様にとって
有利だと思っていますので、お薦めする次第です。   では では!



カワサキ一筋30年 カワサキ馬鹿の店
ケイエスマルオートのウェブサイトはコチラ


〒422-8036  静岡市駿河区敷地1-19-19
お問い合わせは 054-237-7618


ただいまケイエスマルオートではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


メールでのお問い合わせはこちら
ウェブ来店ご予約はこちら
ツイッターやってます!良かったらフォローしてね!
フェイスブックもやってます。いいね!いただけたら、と~っても嬉しいです! m(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加

カワサキ以外も修理します

どうも~カワサキ馬鹿の店長齊藤です。

毎日寒いですね~
今日のマルオートは、トライアンフ スピードトリプルの
リアサス交換を行っておりました。

中古品の オーリンズ に交換です。
いい仕事してます。うん、良いサスだ・・・・。
DSCN0126.jpg

サスのほかに気になるところが・・・
DSCN0127.jpg

一部の車種を除いて、リアサスにはリンクを使用しています。
このリンク部分の動きが、渋くなっている場合は、サスがどんなに良くても
良い動きが出来ません。実は写真のスピードトリプルも厳しかったので
分解⇒洗浄⇒グリスアップ を行って、良-く動くサスになってくれました。

足回りの不調を感じたら、マイナートラブルをまず疑う・・・・皆さんには、そこをお願いしたいです。
サスの不調の原因は、サスに有るとは限らない。
い-----つもブログに書いてますが、部品等買ってしまう前に まず バイク屋さんで
相談してみる事を お勧めします(バイクは必ず持ち込んで、実際の様子を見てもらおう)

もしかしたら、安く上がるかもしれませんよ~。
困ったとき、不安が有る時は、あなたの掛りつけのバイク屋さんに相談してね~。

唐突ですが、静岡の温泉旅館をご紹介。
まだお邪魔したことはありませんが、間違いなく良いお宿です。
静岡にいらした際は、ぜひご利用くださいネ~、バイク好きの大将と
バイク談義で盛り上がれます。
この時期は、星がきれいに見えていいようですよ~。
0title_2.jpg


山間の小さな宿 油山温泉 油山苑さんのホームページ
http://yuyamaen.com/index.html
ご予約はお電話で! (054)294-0157


では、最後まで読んでいただいて、とても感謝いたします。ありがとうございます。
また、明日ネ~。



カワサキ一筋30年 カワサキ馬鹿の店
ケイエスマルオートのウェブサイトはコチラ


〒422-8036  静岡市駿河区敷地1-19-19
お問い合わせは 054-237-7618


ただいまケイエスマルオートではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


メールでのお問い合わせはこちら
ウェブ来店ご予約はこちら
ツイッターやってます!良かったらフォローしてね!
フェイスブックもやってます。いいね!いただけたら、と~っても嬉しいです! m(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加

さぁ~遊びに行くよ~

こんばんわ 店長の齊藤です。

昨日案内した、遊びのお誘い・・・
今年は、出来たら 毎月 何かを企画したいと思ってます。

言ったからには、実現できるように全力で頑張ります!

ケイエスマルオート イベントスケジュール
は、もうちょっと待ってくださいネ♡

フェイスブックに上げた、5月までのイベントスケジュール
の概要をご紹介!

2月22日(日)ツーリング ⇒ 静岡空港経由 エアパーク浜松
  ※高速道路 不使用の予定。

3月22日(日)ツーリング ⇒ 場所未定。東に行く予定。

4月19日(日) THE K’s MEET&サーキットライディングスクール
  ※去年と同じ鈴鹿ツインサーキットで開催です。KAZEのイベントに参加します。

5月24日(日) カワサキオーナーズ U29 ミーティング
  ※29歳以下限定のミーティング!KAZEのイベントに参加します。
1072595_565050203559385_997430299_o.jpg

とまぁこんな感じで、遊びに行きましょう!
一人でも多くの人に、楽しんでもらえたら、嬉しいです。
正式には、後日ご案内いたしますのでよろしくお願いいたします。

ご不明な点、詳細は、ケイエスマルオートまでお問い合わせください。
054-237-7618  担当 さいとう

では!最後まで読んでいただき感謝します。ありがとうございます。

あ、そうそう・・・なめた凹ネジ山(壊れてネジが締まらなくなったの意)
直ります、普通のバイク屋さんなら直せます。
参考にどうぞ~。
DSCN0056.jpg

注)全てのケースには、当てはまりませんので 修正不可能な場合もあります。
  まずは、係りつけの バイク屋さんで相談してみてくださいネ~。




カワサキ一筋30年 カワサキ馬鹿の店
ケイエスマルオートのウェブサイトはコチラ


〒422-8036  静岡市駿河区敷地1-19-19
お問い合わせは 054-237-7618


ただいまケイエスマルオートではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


メールでのお問い合わせはこちら
ウェブ来店ご予約はこちら
ツイッターやってます!良かったらフォローしてね!
フェイスブックもやってます。いいね!いただけたら、と~っても嬉しいです! m(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり具合良くなります。

どうも!店長の齊藤です

僕ね、修理もやります・・・ていうか修理得意です。
特に、写真のバイクの年代の車種は経験が多いです。

カスタムも良いけど、どちらかというと普通の修理のほうが好きかな
修理は、完成したときの心地良い達成感が気持良いのであります!
た ま り ま せ ン  (*^^)v

その修理の一つに「パイロット調整」と呼ばれる作業が有ります
今日は、その作業のご紹介を簡単にいたします。
細かい説明は、なが~~~くなりますので、割愛しますがキャブレター調整の
ひとつです。

80年代-2000年代頃の キャブレターモデル (皆さんお好きですよね~)
のアイドリング時の燃調を機械的に調整する作業です。
下の写真は、その作業に使う 小道具(とくしゅこうぐ) と 作業風景・・・。

DSCN0002.jpg

DSCN0001.jpg
キャブレター下に差し込んでクルクルと調整。

この写真のバイク、少し触ったら アイドリング回転数が1,000回転位上がりました。
(それだけ調子良くなった という事でございます)
スロットル操作時の反応もすこぶる良く、吹け上がりもスムーズになり絶好調に様変わりです。

この作業は、カンと経験が必要になので、プロのバイク屋さんに
お任せした方が良い部分です。

吹け上がりがスムーズになると、あなたの愛車も見違えるほど
調子のいいバイクに 変身できますよ~ 
「どうも最近愛車の調子が 今一つかな~」という方、
FCRなどのレーシングキャブレターに、いきなり交換・・・なんてことを考える前に
まずは、お近くのバイク屋さんで相談してみてはいかがでしょうか?
古いバイクも、結構調子が良くなるもんですよ~

作業費用は車種によって異なりますので、その辺りもバイク屋さんで聞いてみてくださいネ~

バイクを大事にしてる人の お役にたてたらとても嬉しいです。
では、最後までご覧いただき感謝です。ありがとう!

あ、そういえば、パイロット調整は当店でも作業できますので、
お気軽にお問い合わせくださいネ~



カワサキ一筋30年 カワサキ馬鹿の店
ケイエスマルオートのウェブサイトはコチラ


〒422-8036  静岡市駿河区敷地1-19-19
お問い合わせは 054-237-7618


ただいまケイエスマルオートではスタッフを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


メールでのお問い合わせはこちら
ウェブ来店ご予約はこちら
ツイッターやってます!良かったらフォローしてね!
フェイスブックもやってます。いいね!いただけたら、と~っても嬉しいです! m(__)m



このエントリーをはてなブックマークに追加
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。